わらびはだはどこで買えるの?売っている所が知りたい。店舗で買える?ドラッグストアでは買えないの?という疑問があるので、売っている所を探してきました。その結果かなり安く安全に買えるところがわかりました。さらにわらびはだや美容に関する記事を追加していきたいと思います。

わらびはだはどこで買える?売っている店舗は?

肌のバリア機能が低下する原因は?!

投稿日:

バリア機能って聞いたことないですか?

スキンケア商品のCMや美容関連のテレビ・美容雑誌などで1度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。

肌のバリア機能の主な役割は、肌の潤いを保つ保湿・ウイルスや細菌などからの保護・紫外線や摩擦などの外的刺激から守ってくれる役割があります。

もし、肌のバリア機能が低下してしまうとどのようなことが起こるのでしょうか。

まず、1番懸念しなければならない事が肌の乾燥です。

肌の水分が逃げてしまい乾燥を起こしてしまうと、ニキビや肌荒れ・クスミやシミなどと言った様々な肌トラブルの原因に繋がります。

いつまでも若々しく綺麗な素肌でいたい方には死活問題ですよね。

今回は肌のバリア機能が低下してしまう原因について紹介したいと思います。

肌のバリア機能が低下してしまう原因とは?!

・空気の乾燥

空気が乾燥しやすい冬場や、エアコンや暖房を長時間使っている部屋などは乾燥しやすい環境になります。特にエアコンは空気中の水分を吸収し外へ排出してしまうので、乾燥を起こしがちになります。空気の乾燥は肌のバリア機能が低下してしまう原因の1つだと言われています。

・加齢

加齢によって肌の水分を繋ぎとめている働きのあるセラミドが減少することによってバリア機能が低下する傾向にあります。保水する成分が減ってしまうと肌の保湿機能が低下してしまいバリア機能も下がってしまうのですね。

・ターンオーバーの乱れ

健康な20代女性の肌の生まれ変わりは28日周期と言われています。いわゆるターンオーバーの周期は28日という訳です。ターンオーバーのというのは古い細胞が自然に剥がれ落ち、肌の下から新しい肌が生まれてくるということです。このターンオーバーの周期がなんらかの原因で乱れてしまうと、バリア機能が低下してしまうだけではなく、ニキビや肌荒れやシミ・クスミの原因になってしまう事があります。ターンオーバーが乱れてしまう原因は睡眠不足や暴飲暴食・ストレスなど様々な原因で乱れてしまうのです。

・間違ったスキンケア

洗浄力の強いクレンジングや洗顔料は肌に必要な皮脂まで落としてしまう事があります。肌に必要な皮脂がなくなってしまうと、乾燥しやすい肌になってしまいます。また肌を強く擦ってしまう行為は肌表面に細かな傷を作ってしまう原因にもなります。肌が傷ついてしまうと結果肌のバリア機能の低下に繋がるのです。

上記の事から、私たちの肌は思っている以上にデリケートなのかもしれませんね。

-

Copyright© わらびはだはどこで買える?売っている店舗は? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.